2016年10月24日

吸収する時期(3)

 この時期は様々な問題に触れるので、

 これまでは腑に落ちなかったことが

 突然「あっ、わかった」と

 腑に落ちる場合もあります。



 また、これまでは点だった知識が

 線になり、その線さえ力を入れれば

 後は軽く覚えられるという経験も

 することになるかもしれません。



 この時期は、問題演習とともに

 知識の整理も行っていきますので、

 ご家庭でも市販の暗記カードなどを使い、

 どんどん吸収してほしいと思います。

↓↓ 読んでいただけましたら1クリック、応援よろしくお願いいたします。↓↓ 


中学校受験 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村






ラベル:中学受験
posted by kunio at 21:04| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月23日

吸収する時期(2)

 塾講師、家庭教師、志望校の説明会、

 他の父兄、近所の受験経験者など

 様々な情報源とつながることで、

 勉強の強弱のつけ方だったり、

 吸収スピードを上げるコツなど

 いろいろな情報が入るのも、

 この時期以降の傾向といえます。



 小学校の全範囲を終えていない間は

 言えないことも、習い終えたことで

 初めて言えるわけですし、

 いたいけな小学生が頑張っていると聞くと

 応援したくなる人も多いのだと思います。



 そうして流れてきた情報により、

 ますますお子さんの吸収スピードが

 加速化し、

 教科ごとに情報の幹が出来上がると、

 枝葉はさらにスピードを増して

 吸収されていくはずです。

↓↓ 読んでいただけましたら1クリック、応援よろしくお願いいたします。↓↓ 


中学校受験 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村




ラベル:中学受験
posted by kunio at 13:59| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月22日

吸収する時期

 小4、小5の場合、

 これから勉強が難しくなりますが、

 ばねをゆっくり伸ばして

 伸びきる状態にするのと同様に

 徐々に勉強を習慣化しないと、

 習った内容の吸収はなかなか

 難しいと思います。



 が、小6の場合は、

 すでに1度は習った内容を

 角度を変えて学習しているのと、

 受験日まで近くて

 せっぱつまってきているので、

 「吸収する時期」だといえます。




 なので、学習習慣がなかった人も、

 これから頑張れば、特に基礎は、

 どんどん吸収する可能性があります。



 公立に行くなどといって

 あきらめるのはまだ早く、

 もったいないといえます。

↓↓ 読んでいただけましたら1クリック、応援よろしくお願いいたします。↓↓ 


中学校受験 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村




ラベル:中学受験
posted by kunio at 11:42| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。