2016年10月23日

吸収する時期(2)

 塾講師、家庭教師、志望校の説明会、

 他の父兄、近所の受験経験者など

 様々な情報源とつながることで、

 勉強の強弱のつけ方だったり、

 吸収スピードを上げるコツなど

 いろいろな情報が入るのも、

 この時期以降の傾向といえます。



 小学校の全範囲を終えていない間は

 言えないことも、習い終えたことで

 初めて言えるわけですし、

 いたいけな小学生が頑張っていると聞くと

 応援したくなる人も多いのだと思います。



 そうして流れてきた情報により、

 ますますお子さんの吸収スピードが

 加速化し、

 教科ごとに情報の幹が出来上がると、

 枝葉はさらにスピードを増して

 吸収されていくはずです。

↓↓ 読んでいただけましたら1クリック、応援よろしくお願いいたします。↓↓ 


中学校受験 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村






ラベル:中学受験
posted by kunio at 13:59| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。